新作紹介

2020年8月発売予定の新作ボードゲームをオススメ!! その3

少しは涼しくなってきたかな~と思いますが、まだまだ暑さが続くので、水分をしっかりとって熱中症などにご注意を!

さて、今週の新作は脱出ゲームが2作、人気作の拡張が1作、そしてキャラクタモノが1作。 

個人的には、新感覚のプレイ感、「ミステリーハウス」がどんな感じなのかが気になります!

今月の発売予定リストもご準備しているので、そちらもご覧くださいませ。

グループSNE ローメモリー

  • 人数:1~4人
  • 年齢:16歳以上
  • 時間:360~540分
  • 制作:Jakub Caban、Bartosz Idzikowski

『アウェイクニング』(日本語版は1月発売)に続く、シリーズ第2弾じゃ。

近未来が舞台の、謎解きゲームじゃな。マップ上で指定されたストーリーブックの番号を参照したり、専用アプリで情報を得ながらストーリーを進めていく。

3章構成となっており、また選択によっては異なる結末も訪れるので、リプレイ性もありそうじゃ。

先月発売の「アドベンチャーゲーム:ザ・ダンジョン」もそうじゃが、最近はストーリー性の高いゲームが、出てきて気になるのう。

うさぎ師匠
うさぎ師匠
created by Rinker
グループSNE(Group SNE)
¥3,201 (2020/10/23 10:23:35時点 Amazon調べ-詳細)

すみっコぐらし 日本旅行ゲーム おへやのすみでたびきぶん

  • 人数:2~5人
  • 年齢:5歳以上
  • 時間:人数×5~12分
かえる君
かえる君

すみっコぐらしのボードゲームです。

5歳以上、6歳以上、7歳以上と、対象年齢が異なる3種類のゲームがあって、家族で遊ぶときの目安となりますね。

キャラクタの人形コマや、カード、ボードがファンシーで、原作がお好きな方は、チェックですね!

created by Rinker
エポック(EPOCH)
¥3,790 (2020/10/23 12:10:36時点 Amazon調べ-詳細)

アークライト クランク! 拡張:深海の財宝 完全日本語版

  • 人数:2~4人
  • 年齢:13歳以上
  • 時間:30~60分前後
  • 制作:Paul Dennen

人気のデッキ構築系チキンレースゲームの拡張版。基本セットの日本語版が発売されたときは、あっという間に完売したことから、今回も確実に入手されたい方は、早めの購入をオススメじゃな。

また、日本語版発売元のアークライトはtwitter上で、既に海外では発売されている拡張版を日本語化希望のアンケートを集めており、今後の動きも目が離せんぞ。

うさぎ師匠
うさぎ師匠
created by Rinker
アークライト(Arclight)
¥5,380 (2020/10/23 12:10:37時点 Amazon調べ-詳細)

アークライト ミステリーハウス ~幽霊屋敷の探検~ 完全日本語版

  • 人数:1~5人
  • 年齢:14歳以上
  • 時間:60分
  • 制作:Antonio Tinto
かえる君
かえる君

今週の最後の紹介する作品はコチラ!

洋館からの脱出ゲームなのですが、これがコンポーネントが凝っていて、箱を洋館に見立てて、プレイヤーたちは懐中電灯などで箱の中を照らして、何が見えるかを探ります。話し合いでそこにあるものについて話し合い、アプリに入力することで、シナリオが進みます。リアルでしょ~。

シナリオによって、幽霊屋敷、ファンタジーのダンジョン、SFの世界と様々な世界に変わるみたいです。新感覚のプレイ感が気になりますよね。

created by Rinker
アークライト(Arclight)
¥3,513 (2020/10/23 10:23:36時点 Amazon調べ-詳細)

8月発売予定紹介その1、その2の記事は、こちら

-新作紹介

© 2020 熊熊飯店のいまボド! Powered by AFFINGER5