特集記事

北海道ボドゲ博2.0、飯テロ特集!!!

投稿日:

北海道ボドゲ博とは

北海道ボドゲ博とは、8月22日に北海道で開催されたボードゲームイベント。

「北海道に於ける、電源を使用しないアナログゲームの祭典」を掲げています。

2018年12月8日に開催された「北海道ボドゲ博0.5」に始まり、

2019年7月13日の「北海道ボドゲ博1.0」を経て、

今年、3回目となる「北海道ボドゲ博2.0」が開催されました。

筆者は残念ながら、東京の地から様子を見守るしかなかったのですが、全国からたくさんのサークル様が出展されたようです。

午前・午後の二部構成で、なおかつ50分ごとの入れ替え制と、コロナ対策もきっちりされているのが伺えます。

熊熊飯店も、来年こそは、来年こそは~~。

北海道ボドゲ博出展者の飯テロ一覧

通常ですと、ここで会場の様子や、出展者の方の頒布作品を紹介するところですが、本ブログは一風変わったことを行いたい!

と、いうことで出展された方が、どんな北海道の美味しそうなものをtwitterでアップされたのか、サークル様に限定して取り上げてみたいと思います。

す。すみません。。。勝手に取り上げてしまっておりますので、もしご都合悪い方いらっしゃったら、ご連絡ください。

(掲載は順不同です)

くぅ~~~。到着して小腹を満たすのに海鮮丼。羨ましい!!!
なお、ゲームグッズを頒布されているサークル様です。コルク製でオシャレ。

うう~~。うにがいっぱい!!! 食べたい~~。
ゲームもグッズもアクセサリもと、手広くやられているサークル様です。新作「雪降る街の星あつめ」は、北海道ボドゲ博あわせ。北海道らしいテーマがニクい!

こちらは動画でご紹介。ふむふむ、パンケーキ? えーーー! そうなるの!!! 木製ブロックの「樹ブロック」や、「マヤる!」でおなじみのサークル様ですね。

あのボドゲVTuberも北海道入り!!

小樽のビール醸造所で一杯! ごくり。。。。
熊熊飯店が紹介するのもおこがましいのですが、みんな大好き「ボブジテン」の作者様です。

え。ふ。。。普通の。。。(震え声)
限定のトークントレイを頒布されているようです。他にも、グッズ販売も。

ボドゲクイズのバンちゃんさんは、往年のアメリカ横断系のクイズ番組のパロディ!!!

塩ホルモン!!!! 塩で食べるの大好きなんですよ~~~。
実際のお香を使ってのポーカーゲームを作られたサークル様。北海道ボドゲ博では、マカロン育成ゲームを頒布されます。え。マカロン育成??

札幌で、親子で楽しむ謎解き・ボードゲームを運営している常盤倶楽部様。
現地の方さえも、巻き込まれる飯テロの魔力!!

大人の魅力!! どんな味がするのでしょうか。
今回、頒布されている新作「Spilt Milk」は牛乳瓶のパッケージで、ラベルに牛が描かれていて、可愛すぎる!

実は、こういうのが一番おいしかったりしますよね。
ご存知、名古屋の印刷所株式会社モリカワ様のボードゲーム部門です。

名物だったのかーーーー!!

きゃーーーーーーーーー。もう、これ!! フォロワー様にご紹介頂いたのですが、たまらない動画。
北海道ボドゲ博限定で、ゲーム「はんかくさいツアー計画」を出されています。
「突撃!今夜の晩ごはん」が有名なサークル様です。

-特集記事

Copyright© 熊熊飯店のいまボド! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.