特集記事

【アノ俺特集2】コラボ企画「アノコロのお前は誰だ?」

  • 人数:2~∞人
  • 時間:15分~30分
  • 制作:橙華堂(制作)×熊熊飯店(監修)
  • こんな方におすすめ:アニメ、漫画、ゲームなど、ホビーコンテンツが好きな方
かえる君
かえる君

「アノ俺特集」第2弾は、サークル橙華堂さんとのコラボ作品に関する記事ですね!

そうじゃ。
熊熊飯店の初コラボとなる作品じゃ。
ありがたいことにサークル橙華堂様より、打診を頂いて始まった企画らしく、話をもらった時には、熊熊飯店 店長は踊り出すほど喜んでおったという話じゃ!

うさぎ師匠
うさぎ師匠
かえる君
かえる君

は。はあ。そういうひとなんですね、店長って。。。

★通販実施中!!

【参考】
・「アノコロのお前は誰だ?」(制作:橙華堂様/監修:熊熊飯店)
  販売:amazon
・「アノコロの俺ら・拡張版」(制作:熊熊飯店)
  販売:熊熊飯店通販ショップ(BOOTH)

物語とフレーバー

ゲームの合間や待ち時間にササッと遊べる、ブレイクタイム用ゲームです!

どんな距離でも何にでも繋がる、万能翻訳機「FullyUnderstood(直訳:完全に理解した)」に起きた致命的なエラー・・・それは
『会話は出来るが言語の変換が安定しない』というもの。

完成記念パーティが始まる前に、このエラーを修正してほしいのにゃ。
どうするかって?とりあえずはひたすら会話してくれウホ!!

ゲームマーケット公式サイト 橙華堂様「お前は誰だ?」紹介ページより

コンポーネント

円で統一されたデザイン

特徴的な円形のパッケージ。ふたを開けると、その中には同じように円形のカードが入っています。

円形のカードと言えば、カードゲーム「髑髏と薔薇(SKULL)」を思い描きますが、パッケージまで徹底しているのには、橙華堂様のこだわりが感じられます。
オレンジを彷彿とさせるサークルのロゴとも相似形で、オシャレ!

点数を表す星型のマーカーは、プラ板で出来ていて、かなりしっかりした作りだ。こちらは驚きだが、ひとつひとつ手作りしているという。
クラフト好きな橙華堂様ならではのコンポーネントである。

プレイ感

サクっと遊べるパーティゲーム

今回の「アノコロのお前は誰だ?」は、サークル橙華堂様制作のパーティゲーム「お前は誰だ?」の独立拡張となっています。

もともとの「お前は誰だ?」は、サクっと遊べるパーティゲームです。
回答者は、出題者の決めたテーマを会話することで当てることが目的です。ただ、ここが重要な肝になっていて、そのラウンドごとに決められた「独自の言語」で喋らないといけません。

例えば「ツンデレ語」、「SNS語」、「擬音語」、「武将語」などなど。

シンプルなルールなだけに、いったいどんな会話になるか、それを想像するだけで楽しいゲームなのです。

そして、今回の「アノコロ」版は……

そして、今回コラボ頂いた「アノコロ」版は、ご期待どおり、アノコロ世代直撃!の、アニメ・マンガ・ゲームなどを、テーマに取り上げたゲームです。

出題者は、アノコロの思い出のそれらコンテンツを当てることになるので、「アノコロの俺ら」と同じように、アノコロの思い出が自然と口から飛び出しそうです。

また、気になる「独自の言語」もアノコロ仕様に。

僕としては、「格ゲー語」が物凄くどんな会話が繰り広げられるのか気になるところです。
「波動拳! 波動拳! からの、昇竜拳ッ!!」
なんて、技名を叫び続けるひとが出て、ゲームがもみくちゃになっちゃうのも、それはそれで楽しそうです。

橙華堂様、とても良いものを作ってくださって大感謝です!!

実は、今回初めてコラボをお受けしたのですが、橙華堂様は積極的に意見を聞いて下さって、物凄いやりやすかったです。

完成品もすごく良いものが出来上がっていると思います。

皆さん、ぜひお手に取って、遊んでみてください!

-特集記事

© 2020 熊熊飯店のいまボド! Powered by AFFINGER5