特集記事

【アノ俺特集完結編】ゲムマ2020春新作「アノコロの俺ら」拡張版

【ご注意】遊ぶのにはアノコロの俺らvol.1か、vol.2が必要です

  • 人数:2~5人
  • 時間:15分~30分
  • 制作:熊熊飯店
  • こんな方におすすめ:アニメ、漫画、ゲームなど、ホビーコンテンツが好きな方
かえる君
かえる君

「アノ俺特集」完結編は、「アノコロの俺ら」拡張版に関する記事ですね!

そうじゃ。
ゲームマーケット2020春に向けて作成していたんじゃが、残念ながら、中止になってしもうたからの。

うさぎ師匠
うさぎ師匠
かえる君
かえる君

でも、通販サイトで販売開始したみたいですね!!
それに、なにか新しいミニルールも入っているって言うじゃないですか。かなり気になってます。

★通販実施中!!

【参考】
・「アノコロの俺ら・拡張版」(制作:熊熊飯店)
  販売:熊熊飯店通販ショップ(BOOTH)
・「アノコロのお前は誰だ?」(制作:橙華堂様/監修:熊熊飯店)
  販売:amazon

物語とフレーバー

「アノコロの俺ら」は、1980年~2020年のホビーをテーマにしたクイズ型のカードゲームです。
同世代同士で遊んでいると、アノコロの記憶が刺激され、自然と思い出話がポンポン飛び出したり、ついつい知識を披露して、他のプレイヤーを助けてしまったり、勝ち負けに関係なく楽しめる不思議なゲームです。

楽しさのイメージは、

・同窓会で学生時代の頃の思い出話で盛り上がる
・雑誌のファミコンゲーム特集を読んで楽しくなる
・動画サイトで懐かしのCMを検索しまくる

誰もが知っている、そういう楽しさです。

熊熊飯店通販サイト(BOOTH)「アノコロの俺ら」紹介より

コンポーネント

基本セットとまったく同じ紙質のカードが各25枚!

この拡張版は、基本セットに混ぜて遊んで頂くことになります。
なので、カードの質感やデザインは、基本セットと全く同じとなっています。

当然、取り上げられているコンテンツは、基本セットにはない新しいものです。

拡張版は、
【1990年】、【1991年】、【1992年】、【1993年】の4種類ご用意があります。
カードは各25枚+タイトル&新ルールカード1枚の合計26枚です。

もちろん、カードの裏面には基本セットと同じように、そのコンテンツに対しての詳細な解説が書かれています。
この文章のファンの方にも、きっと楽しんでもらえると思います。

あと、ご注意いただきたいのはパッケージ。
拡張版なので基本セットとは違い、パッケージは、簡易的なチャック袋でのご提供となります。ただ、厚手のチャック袋なので、頑丈にできています。

プレイ感

それぞれの年のカードを、お好みで基本セットに混ぜるんだ!

今回ご用意した拡張は、4種類。
【1990年】、【1991年】、【1992年】、【1993年】。

まあ、そのままなのですが、
・【1990年】の拡張には、1990年の出来事カードが25枚
・【1991年】の拡張には、1991年の出来事カードが25枚……、
と、それぞれの年の新しいホビーにまつわる出来事のカードが含まれています。

取り上げているジャンルとしては、基本セットと同じく
【GAME】【MOVIE】【BOOK】【TV PROGRAM】【OTHER】の5種類です。

使い方は、基本セットに混ぜるだけ!
混ぜ方は、どうぞ好きに混ぜちゃってください。
全部混ぜちゃっても良いし。
バランスにこだわる方は基本セットから同じ年のカードを抜いただけ加算して良い。

ゲーム準備時、みんなで好きなカードをそれぞれ何枚かずつ選んでもらって、それを混ぜるのも楽しそうですね!

新しいミニゲームのご用意も。まるで80年代後半のおまけ付きお菓子みたいでしょ。

せっかくなので、まったく新しいミニゲームが楽しめるルールもご用意しました。

それぞれの拡張版に1つ、新しいルールが入っています。

こんなこと言っちゃって良いのか分からないんですが、
ボードゲーマーにしてみれば、正直子供だましみたいな、ルールなんですね。

でも、このちょっとだけ楽しくて、オマケみたいなゲームの感じ。

これは、
80年代後半に流行った「ネクロスの要塞」や「ガムラツイスト」のようなオマケ付きお菓子や、カードダス「騎士ガンダム物語」に付いていた、ルールが良く分からない謎のゲームをイメージしています。

ぜひ、童心に戻って楽しんでもらいたいです。

【新ルール】
1990年:解説イントロクイズ!(3人以上)
1991年:この5年はアウト!(3人以上)
1992年:近いものカルタ(3人以上)
1993年:推しトーナメント(1人以上)

-特集記事

© 2020 熊熊飯店のいまボド! Powered by AFFINGER5