新作紹介

2020年8月発売予定の新作ボードゲームをオススメ!! その4

いよいよ、8月発売の新作ボードゲーム最後のオススメ作品紹介です。

さて、今週の新作はどれも粒ぞろい。

個人的には、やっぱりドイツ年間ゲーム大賞エキスパート部門ノミネート作品の、「キングスジレンマ」が気になっています。
15時間という長丁場のキャンペーンゲームを、付き合ってくれるひと、募集です!!(切実!)

今月の発売予定リストもご準備しているので、そちらもご覧くださいませ。

ウシュマル ~マヤの天階神殿~

出典:amazon.co.jp
  • 人数:2~4人
  • 年齢:10歳以上
  • 時間:25分
  • 制作:Eloi Pujadas

「ウシュマル~マヤの天階神殿~」は、立体タイル配置ゲームじゃ。実在のウシュマル遺跡が階段状のピラミッドであることから、その形状にタイルを配置していくという変わったゲームじゃな。

詳しくは紹介記事に譲るが、家族で遊べる簡単なゲームじゃぞ。

うさぎ師匠
うさぎ師匠

ホビージャパン ヴィレジャーズ 日本語版

  • 人数:1~5人
  • 年齢:10歳以上
  • 時間:30~60分
  • 制作:H.ガルダー

村人カードをドラフトして、自分の場に出していくことで、それぞれのプレイヤーがいかに自分の村を復興させるか競うゲーム。

村人カードを規定の順番でうまくつなげて、上級職へ。より効率的にゲームを進めるという感じのプレイ感のようじゃが、この上級職というのが多岐にわたっているようで、勝利への選択肢が多そうじゃな。ドラフトでカードをピックして手札を作っていくわけじゃから、どんな戦略をとるかを、いつ見極めるかがカギになりそうじゃ。

イラストが、ほのぼのしていて良いと話題じゃぞ!

うさぎ師匠
うさぎ師匠
created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥6,321 (2020/10/23 11:23:37時点 Amazon調べ-詳細)

ホビージャパン 主計将校:総力戦 拡張 日本語版

  • 人数:2~6人
  • 年齢:13歳以上
  • 時間:90~120分
  • 制作:I.ブロディ
かえる君
かえる君

3月に日本語版が発売されていた「主計将校」の拡張版ですね。これ単体では遊べませんので、注意です!

今回のセットで空軍が遊べるようになります。

ウォーゲームは、時間が長くかかるし、マニアックな設定を読み込まないといけない印象や、普段はほとんど遊ばないのですが、このゲームはプレイ時間も90~120分の見込みと常識的な範囲で、難易度もそこまで高くはなさそうですね。

ホビージャパン キングスジレンマ 日本語版

  • 人数:3~5人
  • 年齢:14歳以上
  • 時間:(1プレイ当たり)60分前後
  • 制作:Hjalmar Hach,Lorenzo Silva

年間ゲーム大賞2020エキスパート部門ノミネート作品。
惜しくも受賞は逃したものの、どのようなプレイ感なのか物凄く気になっておるゲームじゃ。

基本的には貴族となって、様々なジレンマのある選択を経て、独自の歴史を作っていくレガシーゲームじゃ。ちなみにプレイ時間の60分は、あくまで1ゲームで、全部合わせて15時間くらいかかるという。さすが、エキスパート部門!!

うさぎ師匠
うさぎ師匠
created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥7,536 (2020/10/23 11:23:38時点 Amazon調べ-詳細)

8月発売予定紹介その1、その2、その3の記事は、こちら

-新作紹介

© 2020 熊熊飯店のいまボド! Powered by AFFINGER5