特集記事

中止になったはずのゲームマーケット2020大阪が、いま熱い!

ゲームマーケット2020大阪中止発表。ボードゲーマーたちの動きは早かった

かえる君
かえる君

師匠! 政府の要請を受けて「ゲームマーケット2020大阪」が中止になってしまいました。
でも、色々と界隈が賑やかみたいですね!

そうなんじゃ。
実は、中止になったことを悲観的に捉えるのではなく、それを補うような動きが、いくつもあってtwitter上も盛り上がっておった。
ポジティブじゃの~~!
こういうの、ワシは大好きじゃ。 

うさぎ師匠
うさぎ師匠

と、いうことで、今回は「ゲームマーケット大阪中止」の発表を受けての関係者の対応についてまとめてみました。
かなりポジティブな動きがスピーディに行われています。

2020.2.26 ゲームマーケット大阪中止発表

ゲームマーケット運営アカウントより「政府の要請を受けて、ゲームマーケット2020大阪中止」の正式発表があった。

一出展者として、物凄く残念ではあるけれど、状況が状況なだけにそれは仕方のないものだと思う。

なお、ゲームマーケット事務局より、出展者に対しても同様のメールがあった。
僕はそれで初めて、このことを知ることになる。

同日 関係者によるイベントの提案

このゲームマーケット事務局の発表を受け、twitter上で、関係者により、いくつか「ゲームマーケット2020大阪」中止を補うイベントの発表があった。

なお、ここで取り上げたのは、あくまで僕の観測範囲のものであり、これ以外にもいくつもの販売店さん、ボードゲームカフェさん、出展者さんなどのポジティブな提案ツイートがあったことも、申し添えておきたい。

■ボードゲームショップ&スペースギルド様

 ・mini即売会イベント実施

■JELLY JELLY CAFE様

 ・ゲームマーケット大阪 新作の買取販売

■ボードゲーム総合情報サイト【ボドゲーマ】様

 ・ボドゲーマオンライストア上にゲームマーケット大阪
  特集ページ制作

■ペンとサイコロ様

 ・WEB上の即売会

■北海道ボドゲ博様

 ・ゲムマ大阪2020出展サークル優先枠の確保

2020.2.27 ゲムマ大阪出展者向けのECサイト稼働正式発表

中止発表の翌日、ゲームマーケット事務局アカウントにより、ゲムマ大阪出展者向けのECサイト稼働が正式決定したとのこと。

そこそこ大きな組織なのに、この決定は相当に早い。
やるな! ゲームマーケット事務局!!

最後にボードゲーム会社タンサンの代表、朝戸さんのツイートを引用しよう。

そう。僕たちボードゲーマーたちはマイナスの局面においての対応力が、素早く、また高いんだ! 自信をもっていこう。

ボルカルス

 

楽天で購入

 

 

-特集記事

© 2020 熊熊飯店のいまボド! Powered by AFFINGER5