身辺雑記

ゲーマー旅行記3:飯テロのお時間です

投稿日:

注意:本記事は、コロナ禍での緊急事態宣言下ではない時期について、書かれたものです。世の中が、1日も早く、こんな注意書きをする必要のない状況になることを、祈っています。

では、飯テロを! 90分並ぶが食べる価値あり

旅のひとつの楽しみが食事であるのは、間違いない。事前に調べたのだが、静岡駅から10分ほどの、超人気なハンバーグ屋がある。

その名も、「さわやか」!

静岡県内に多数展開しているチェーン店。

この「さわやか」、ものすごく並ぶのでサイトの方に、リアルタイムで更新される店舗ごとの待ち時間がのっている。なんという親切設計。

そして、これが90分待ち!!

でも大丈夫。店舗であらかじめ受付を済ませてしまえば、あとは専用サイトで、残り時間の目安を表示してくれる。

こんな感じでQRコードの書かれた紙を発券してくれる

それまでは、外で過ごして良いので、近隣のサブクエストを探索することにした。「FF14」でいえば、パーティを組む際のマッチング待ちの時間だ!

駅の反対側はアーケードの商店街でにぎわっているので、そちらへ足を伸ばしてみる。すると、何らかのイベントが転がっているものだ。

90分経過後、ついに!

そんなに人気の、そのお味はいったい。。。

高まる期待感

はずしたくなかったので、看板メニューっぽいげんこつハンバーグを注文。

すぐ隣の席のホストっぽい男性が、若い女性とお会計で、もめているのが聞こえた。
「ここは、お前もちな」
「え、ちょ。ホテル代も出したじゃん」
「決まってるじゃん」
「もう。いいよ。出すよ」

店のお兄ちゃんから「これ使ってください」と、紙を渡される。

ん? なにに??

と、思ったら鉄板の上に乗ったハンバーグに、ソースをかけると、じゃじゃっ……!

なるほど、このソース飛び跳ね避けか!!

あわてて、紙を折り曲げ飛び跳ねをガードする。

そして、いざ実食。独特な食感だ。ハンバーグというのだから、柔らかいのかと思いきや、外側はカリカリ。中は、まるでネギトロのように柔らかい。かといって、生焼けというわけではない。

これ、すごい軽い! うまい!! あっという間に、ぺろっと食べてしまった。

見よ! これがげんこつハンバーグだ!

お会計の近くの席では、同伴出勤っぽい、きらびやかな女性がいそいそとハンバーグを口に入れていた。

-身辺雑記

Copyright© 熊熊飯店のいまボド! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.