身辺雑記

ゲーマー旅行記10:高松のアパホテルは全然アパっぽくない

投稿日:

注意:本記事は、コロナ禍での緊急事態宣言下ではない時期について、書かれたものです。世の中が、1日も早く、こんな注意書きをする必要のない状況になることを、祈っています。

高松空港のアパホテルは、ものすごくアパっぽくない。

さて、3日目の夜、いよいよ四国上陸である。

高松駅近くのアパホテルはあいにく塞がっていたので、そこからバスで1時間近くある高松空港近くのアパホテルに宿泊した。

たぶん、現地のホテルを買いきったのだと思うのだが、宴会場を完備しているうえ、フロントには超巨大な日本画っぽい富士山? の壁画があり、昭和感満載である。

最上階の大浴場には、サウナも完備している。

大浴場からは、香川の都市の光が遠く望めてキレイだ。

ぽっかりと暗いところがあるのは、瀬戸内海だろうか。明日の朝、明るいうちにもう一度入り直して、確認しなければいけない。

ただ、ひとつ失敗したのは、周囲に本当になにもないということだ!!

食べ物屋はおろか、コンビニすらない。

こういうこともあるのか、と明日に備えて早く床に入ることにした。

明日は、いよいよメインクエスト最終目的地:地中美術館だ。

旅の行程(3日目)

10:00  新大阪
11:00着 明石(ニンゲンノモリ・ゴジラ&サイクリング)
15:00発  明石→岡山→高松

-身辺雑記

Copyright© 熊熊飯店のいまボド! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.