ボドゲの作り方

ボードゲームの作り方(ゲームマーケット出展申込)【2020年版】

かえる君
かえる君

師匠! 今回はゲームマーケット出展申込の回ですね。

うむ。先日、ゲームマーケット事務局より出展募集が告知されたからのう。ちょうどホットな話題と言える。
ただ、今回はアフターコロナのゲームマーケットということもあって、変更点も多いので、注意が必要じゃ。

うさぎ師匠
うさぎ師匠

注意点

正確な情報については、必ず公式サイトでご確認を!

各情報については誤りのないよう、注意をしてはおりますが、

状況により適宜変更などもありますので、

必ずゲームマーケット公式サイトをご確認ください。

▼▼ゲームマーケット公式サイト▼▼

https://gamemarket.jp/entry

今回語るボードゲームの作り方の工程について

今回は、ゲームマーケット出展申込について触れたい思います。

うさぎ師匠が、言ったように

今回のゲームマーケットは募集要項が大きく変更しているので、

以前から参加されている方も注意が必要です。

先日の記事であげたスケジュール表でいうと、この最初の赤い網掛け部分です。

時期 工程
4月上旬 ・アイデア出し
4月上旬 ・フレーバー決定
4月上旬 ・メカニクス構築
4~8月中旬 ・テストプレイ
5月~8月中旬 ・デザイン
6月16日~30日 ・ゲームマーケット出展申込
7月8日 ・当落発表
7月27日 15:00 ・ゲームマーケット出展料振込〆切
7月下旬 ・印刷所見積依頼
8月上旬 ・印刷所発注(カード、ボード、説明書、パッケージ)※早割
8月中旬 ・コンポーネント選定
9月2日 23:59 ・ゲームマーケットカタログ原稿〆切
10月中~下旬 ・印刷料金支払い & 印刷物納品
10月中旬~ ・箱詰め、袋詰め
10月中旬~ ・宣伝
10月下旬 ・「出展者証」 & 「参加の手引き」到着
11月14日・15日 ・ゲームマーケット秋 当日!!
11月中旬~ ・委託販売

ゲームマーケットの各締切

ゲームマーケットの申込については、いくつか注意したい〆切日があります。

日程を守れないと、次回以降参加時のペナルティがあったり

最悪、今回の参加もできなくなってしまうこともあるので、注意が必要です。

出展申込:6月30日まで(1次募集)

まず最初に注意したいのが、出展申込です。

2次募集も予定されてはいるものの、

1次募集で規定数が埋まった場合2次募集は行われません。

応募数も増加傾向にあり、過去には1次募集でも落選するケースもあったことから、

確実に参加したい場合は、

1次募集から申し込むことを強くオススメします。

出展料入金:7月27日 15:00まで(1次募集)

次に注意したいのが、出展料の入金です。

なお、出展料については、

例年ですと、当落連絡のメールとともに、出展料入金を促すメールが届きます。

このように各節目、節目でゲームマーケット事務局より、

事務作業を促すメールが届きますので、

必要以上に〆切を怖がる必要はありません。

当初、申込時に登録したメールのチェックだけは怠らないようにしましょう。

カタログ原稿提出:9月2日まで

早いサークルだと、この頃には印刷所さんへの

新作ゲームの印刷データ入稿が終了している頃でしょう。

あるいは、サークルさんによっては修羅場の真っ最中、

かもしれません。。。

そんな時期なので、つい頭から離れてしまうのが、この「カタログ原稿データの提出」です。

例年、各サークルさんが「あ、今週末だ!」とツイートしていますので、注意したいところです。

この原稿データが、ゲームマーケットカタログに掲載され、各ブースの宣伝に繋がります。

あと、まあ、うちは宣伝しなくてもいいから、まあ、良いか、とは思ってはいけません。

提出がないと次回以降、参加できないなどのペナルティがあるそうなので、なめてはいけません。

ゲームマーケット申込、前回からの変更点:コロナウィルス対策で大きく変更

出展プランの大きな変更

通常の場合、多くのサークルは

「一般出展」プランを選択されると思いますので、そちらについて説明します。

前回だと、「一般出展」の場合でも、

机半分・机1卓・試遊用の別の机付きなど、

いくつかのプランが存在しました。

今回は、

・「一般出展」の場合:机1卓! のみです。

レイアウトの変更

6月17日のゲームマーケット事務局から、次のようなレイアウトの発表がありました。

【ゲームマーケット2019秋のレイアウト】

参考までに、ゲームマーケット2019秋のレイアウトです。

かなりシンプルになっていることが分かります。

出展料の大きな変更

こちらは、さまざまな意見や感想が飛び交っているのですが、

出展料が大幅に上がっています。

コロナウィルス対策によるレイアウト変更が大きく影響しています。

① 販売スペースが、前回の最小単位と比較すると2倍になっている
  (机半分➯ 机1卓)
② 机同士の間隔が0から、1メートル空きになっている

これにより、どうしても出展サークル数が限られてしまうので、

頭割りした際に、出展料が上がってしまうものと思います。

ただ、どうしても小規模なサークルさんはキツいという声もあり、
今回のゲームマーケット秋は、波乱含みです。

■今回の出展料

熊熊飯店は、

深く考えずに

両日参加ポチっちゃったけどな!

\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

まとめ

・各事務手続きは、締切に注意!!
・出展ブースと出展料が変更になっているので注意!!

よければ、次回の記事も、お付き合い頂ければ幸いです。

-ボドゲの作り方

© 2020 熊熊飯店のいまボド! Powered by AFFINGER5